Welcome!

Kika’s 珠玉瑣事〜ペナン日記〜

1年以上

朝、起きるとひんやり。

朝食をとりにロビー階までいくと、玄関のドアが開いた瞬間に冷気が外から。


外の方が涼しい、っていうか、寒い。



年明けのバンコクは15度程度の日もあって、寒い日があったとは聞いていたのですが、

事前に確認したところ、もういつもの暑いバンコクと聞いていたので驚きました。

このバンコク旅行中、はおりものが手放せませんでした。



朝食をすますと、雑貨屋さんへ。

「ニア イコール」という日本人オーナーが経営するカフェ併設のセレクトショップ。

バンコクに駐在していた同期の奥様に教えて頂きました。ありがとう、Nさん!

f:id:makiko_kika:20160207104353j:image


ドアをあけると可愛い雑貨が雑然とではなく、ディスプレーされています。

f:id:makiko_kika:20160207110816j:image


私のお目当てはセラドン焼きのコーナー。

f:id:makiko_kika:20160207120814j:image


タイの焼き物といえば、多色で金装飾がきらびやかなベンジャロン焼き、

藍色と白のコントラストがきれいなパイナップル柄のブルー&ホワイト。

それから、セラドン焼き。


セラドン焼きは緑色と表面のひび割れ感(貫入)が美しいタイの焼き物。

チェンマイ産が有名だそう。

和食器のような落ち着きが好きで前回のバンコクでも買ってきたのですが、

まだ欲しくて、今回の私の旅の目的の一つがこのセラドン焼き購入。


このお店はセレクトショップだけあって、センスのいいものが集められています。

マーケットで掘り出し物を見つけるのも楽しみの一つですが、

なかなか子連れで食器を見てまわるのは家族の反感を買うので、

時間がなくて子連れというシチュエーションではこういうセレクトショップはありがたい。


ここでは一目ぼれした葉柄の四角皿を6枚購入。(1枚550バーツ)



この翌日、タニヤにあるレジェンドでもセラドンを購入。

前回もここで銘々皿や箸置きなどを買いました。充実の品ぞろえと値ごろ感があっておすすめ。



今回うちの食器の仲間入りをしたセラドンたち。



私が楽しませていただいた後は、子供サービス。

お昼はサイアムパラゴンでモスバーガー。(やっぱりモスは美味しいね。)

その後はキッザニアへ。


うちの子供たち、日本でもKLでもキッザニア未体験。

今回バンコクでキッザニアデビューを果たしました。


ガソリンスタンドで給油疑似体験

f:id:makiko_kika:20160207144323j:image


明治で牛乳詰め工場体験

f:id:makiko_kika:20160207155203j:image



タイの豆菓子メーカーの工場体験

f:id:makiko_kika:20160207161342j:image


f:id:makiko_kika:20160207162055j:image



消防士体験

f:id:makiko_kika:20160207165948j:image


放水はチビ三郎もちょっと触らせてもらいました。

f:id:makiko_kika:20160207150019j:image



ホンダのショールームで自分好みの車をシュミレーションしたり

f:id:makiko_kika:20160207165501j:image


ちゃんと視力検査をHOYAでうけてから

f:id:makiko_kika:20160207171730j:image


ドライビングライセンスを取ったり。

f:id:makiko_kika:20160207172211j:image

ちなみにチビ太郎は1回目、テストドライブで逆走して免許もらえず、

2回目でようやくライセンスもらえました。



壁を登るコーナーもあり、チビ太郎トライ。

f:id:makiko_kika:20160207164104j:image

道半ばで怖くて断念。半泣きでした。



サッカー選手体験も

f:id:makiko_kika:20160207151346j:image

どこに行ってもサッカーですなぁ、うちの子は。



他にはAirAsiaでパイロットになったり、歯科医になったり。

3〜4時間いたけれど、全部制覇するのは無理。

身長制限があるのでチビ次郎はできないものもあったけれど、

にぃにがやっている間は他に自分のできるものをみつけて参加していました。



混雑はしていなかったけれど、ただ待つのみの親とチビ三郎は辛かった。

カーディガンを着ていても寒い。冷えます。

チビ太郎&次郎はとっても楽しんでいたので寒さなんて全然きにしていませんでしたが。

みなさん行かれる時は、防寒対策はしっかりと。



名残を惜しみながら、キッザニアを後にし、いったんホテルに戻り、夕食へ。


同じ会社のМさんご夫婦にタイ料理レストランに連れて行ってもらいました。

1年以上

ペナンに来てから毎年チャイニーズニューイヤーはペナンで過ごしていますが、

今年はペナンから脱出。

あの騒々しい爆竹や花火と共にチャイニーズニューイヤーを迎えられないのは

少し残念なような気持ちもしましたが、バンコクに行くことにしました。


前回も航空会社はAirAsiaでしたが、前回とフライトの時間帯や

バンコクの降り立つ空港がDon Mueang空港に変わっていました。


Suvarnabhumi空港は市内直通の電車が通っていて便利でしたが、

Don Mueang空港から市内へはバスかタクシーで市内に向かうことになります。


出口を出て建物の一番左側にタクシー乗り場があります。

リムジンタクシーの客引きもありましたが、それは無視して一番左奥まで行くと

メータータクシーのカウンターがあるので、そこで行先を告げます。

メーターの金額+50バーツを運転手に支払うシステムです。


今回のホテルはチムロットにあるHoliday Inn Bangkok。

バンコクは道が混むというイメージでしたが、

この日はスムーズで空港からホテルまで40分くらいでした。



お部屋はキッズスイート。

f:id:makiko_kika:20160206195637j:image


f:id:makiko_kika:20160206195503j:image



ダブルベッドとは別に2階建てベッドのある2ベッドルームのお部屋。

うちの子供たち、2段ベッドが大好き。上の段で寝るのが楽しいみたい。

今回3泊したので、最後の1泊はどちらが上で寝るかあみだくじしていました。

チビ三郎もそっちで寝たがっていたけれど、さすがに断念してもらいました。




ホテルについて荷物を降ろしたら夕飯へ。

歩いてセントラルワールドに行ったのですが、イベントをやっていて大混雑。

中のレストランもどこも混んでいて、行こうと思っていたタイ料理屋さんは長蛇の列。

1年以上

鬼は外〜、福は内〜。


今年明けてもまだすっきりしない我が家。

1月中旬からチビ三郎は1週間熱、1週間血便の下痢。


疫病神に出て行ってもらわなければと、今年も恵方巻&豆まき。


お友達母子もおうちにお招きして、節分パーティ。

今年は恵方巻8本。

f:id:makiko_kika:20160203182532j:image



大人3人、子供4人+チビ三郎で8本は気持ち少なかった…。10本巻くべきだったかな。




今年の恵方は南南東。

今年の年神様がいらっしゃる方向を向いて、無言で食べる。

小さいころは節分は豆といわししか食べなかったですが、

近年一般的になった、この恵方巻を食べる習慣、私は楽しくて好きです。


とはいえ、恵方巻1本ってかなりの量。子供には多すぎるので、毎年半分に切ってます。

f:id:makiko_kika:20160203190719j:image


中身は玉子焼き、きゅうり、しいたけとにんじんの甘辛煮、さかなソーセージ、鮭フレーク。



チビ三郎用はもうすこし食べやすく切ってやりました。

f:id:makiko_kika:20160203190340j:image


さすがにチビ三郎はだまって食べられませんでしたが、よく食べていました。(主に中身…。)




8時過ぎに鬼が帰宅。

ウルトラマンを装った鬼に捕獲されるチビ次郎。豆をまいて救出せよ!

f:id:makiko_kika:20160203203026j:image



子供たちに豆を巻いてもらって退散してもらいました(笑)



福は内、鬼は外!

健やかな年になりますように。



人気ブログランキングへ



にほんブログ村

1年以上

Tescoで売っていた韓国産りんご。

6個で約MYR18とお高めですが、ほどよい甘みと酸味でおいしかった!

f:id:makiko_kika:20160201070836j:image



子供たちのモーニングスナックに大活躍です。

最近はこのリンゴ半分とカップケーキか、クッキーを持たせています。

セントクリストファーは朝のおやつ時間があります。おおよそ10時頃。

クッキーやカップケーキ、フルーツ、スナック菓子など、家から持参。

お弁当の中身は前日に決めているけれど、おやつは当日朝。

今日はリンゴ!と決まっていると楽ちんです。



人気ブログランキングへ



にほんブログ村

1年以上

子供のサッカーもお休みになったタイプーサムの三連休。

私の書初め大会参加の後、近くのエクアトリアルに1泊してきました。


去年のチャイニーズニューイヤーの時、父ちゃんが泊まろうと思ってたホテルです。

(実際は父ちゃんの勘違いでVistanaホテルを予約していて、

 エクアトリアルホテルのチェックインカウンターでそれが発覚するという

 思い出のホテルです。)



ブキッジャンブルにある緑に囲まれた静かなホテル。

お隣にはゴルフコースもあります。


今回はPremire のツインルームに宿泊しました。

そんなに部屋は広くないですが、1泊なら十分。

備え付けのソファーがちょうどチビ太郎サイズ。

ツインベッドに大人+子供1人とソファーにチビ太郎。

ちょうどおさまりました。

f:id:makiko_kika:20160124183654j:image



お部屋からはペナンブリッジも見えます。(写真ではわかりづらいかも)

f:id:makiko_kika:20160124183736j:image



その日の晩はゴルフ場に隣接している日本食レストラン「桜島」へ。

リーズナブルなお値段でお味もまずまずでした。


ホテルに戻ったら、恒例のUNO団欒。


翌朝の朝ごはんビュッフェは美味しかった。

私は朝のビュッフェでは珍しいレマッラクサを。

チビ次郎は出来立てワッフルとパンケーキに大満足してました。



朝ごはんの後はプール。

f:id:makiko_kika:20160125094326j:image

朝のプールは日差しは強いけれど、水温が高くないので私には寒すぎましたが、

父ちゃん、チビ太郎&次郎は楽しんでました。


プールの一部は洞窟のようになっていて、日差しをさけて遊べます。

f:id:makiko_kika:20160125094118j:image



敷地内はよく整備された緑がいっぱい。

きれいな白い花が咲いていました。

f:id:makiko_kika:20160125094801j:image






非常に清潔で快適なんですが、ホテル内の連携がうまくいっていないのが難点。

コンプリメンタリーのお水が欲しくて何度も依頼の電話をしても、

いっこうに持ってきてもらえず、最後には父ちゃんがレセプションまで行ってもらってくるということも。

5つ星ホテルにしてはお粗末な対応という印象です。


ホテル内にはいくつかレストランがあったので、いつかまたお食事に来れたらいいなぁ。


f:id:makiko_kika:20160125094823j:image



Hotel Equatorial Penang

1 Jalan Bukit Jambul , Bayan Lepas , 11900 Penang, Malaysia

Tel: +60 4 632 7000

https://penang.equatorial.com/





人気ブログランキングへ



にほんブログ村

Kika’s 珠玉瑣事〜ペナン日記〜

作者:makiko_kika

Kika’s 珠玉瑣事〜ペナン日記〜

Kika’s 珠玉瑣事〜ペナン日記〜

7日 29 総合 230 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



makiko_kikaさん新着記事



過去記事

makiko_kikaさんへの新着コメント




ペナンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ペナンで生活 2
2位 ペナン生活情報
3位 ペナンで生活
4位 日々 幸せ日記
5位 Tomoのてくてくマレーシア。
6位 ~FROM PENANG~
7位 ペナン島旅行・観光情報ブログ
8位 ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ペナンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録