Welcome!

Kika’s 珠玉瑣事〜ペナン日記〜

319日前

このタームからFOBISIAチームに参加しているチビ太郎。

このFOBISIAとは、 Federation of British International Schools in Asiaの略。

アジア圏イギリス系インターナショナル校連盟といったところでしょうか。


スポーツに限らず、アート、コーラス、数学、ドラマなどFOBISIAで開催されるイベントは

いろいろありますが、今のところ、セントクリストファーではスポーツゲームと、

アート、数学のイベントに参加しているようです。


チビ太郎はスポーツゲームのFOBISIAチーム員。

学校のトレーニングは週2回。

火曜日の放課後にTボールとアスレチック。5時半まで。

水曜日の放課後にサッカーと水泳を4時まで。(水曜日は半ドンなので終了時間が少し早い)


このトレーニングの他に

月曜日は学校のAfter School Activityでサッカーをやり、

木曜日は夕方6時半からコンドでプールレッスン。

金曜日は英語のライティングの学校へ。

土曜日午前中は補習校、午後は日本人学校のサッカー。

日曜日の午後も日本人学校のサッカー。


と、日々運動しているチビ太郎です。


この週末はペナンのインターナショナル校とクアラルンプールのインターナショナル校1校との

フレンドリーゲームが2日にわたって行われました。


初日はバリックプラウのインター校、Prince of Walesのフィールドにてアスレチック。

チビ太郎の出番は600M走。

スプリンターでもないし、跳んだり投げたりも不得手なので、まぁ、600M出場と聞いて

そうだよね、と納得の母。



スタートラインに立った息子を見ると親の私もドキドキ。

1周200Mの小さいトラックにつき、600M走では3周走ります。

実はわたくし、中学時代は陸上部。

息子と同様、スプリンターでもないし、跳んだり投げたりも不得手なので、800M専門。

うーん、親子〜!





さぁ、一斉にスタート。

チビ太郎は3位くらいにつけて2週目終わり、最後の3週目。

後ろから来た選手と接触し、二人とも転倒。

チビ太郎は涙をこらえながら、(いや泣いていたかも?)4位フィニッシュ。

f:id:makiko_kika:20160219144641j:image

終わった後も悔し泣きしておりました。


練習の成果が出せなかったのは残念だよね。次、がんばれ!



翌日は、Tボール、水泳、サッカーをバトゥフェリンギにあるインター校、Uplandsにて。

1日に3種目とは、ハードです。

Tボールは日本ではなじみのない種目ですが、ピッチャーのいない野球です。

打者はティーの上に置いたボールをバッドで打つ。

守備側はその打たれたボールを取って、打者や走者をアウトにする。

3アウトチェンジはなく、10人打者がいて、10人が打ってどれだけ点数が

取れるか競うゲームです。

グローブの着用はなしなので素手でボールをダイレクトにキャッチするのは難しそう。

ちなみにチビ太郎はキャッチャー。

でもピッチャーが球を投げるわけではないので、ボールをティーに置く係り。

言ってみればボールボーイです。



水泳では、チビ太郎は25M平泳ぎとメドレーリレー(クロール)、

フリースタイルリレーに出場。

親の私が言うのもなんですが、なかなかきれいなフォームで泳ぎ切りました。

とはいえ、競争。早さが肝心。

早く泳ぐにはチビ太郎はもっとパワーをつけなくてはならなさそうです。


最後のお楽しみ、タイヤリレー。どの種目より大盛り上がりでした。

f:id:makiko_kika:20160220113434j:image



最後はサッカー。

ディフェンダー役のチビ太郎。相手にパスして得点される場面もありましたが、

最後の試合はなかなかいい動きをしていました。

周りの親はわぁわぁ、きゃぁきゃぁ言いながら観戦。

サッカーが一番応援しがいがあります。



FOBISIAチームに入って初めての試合。

セントクリストファーの今年のFOBISIAはKLチームと、タイ&ペナンチームの2チーム。

KLチームは3月頭のKL遠征で活動終了。

チビ太郎はタイ&ペナンチーム。

4月はタイ遠征。5月はFOBISIAのメインの大会、Penang Gameがあります。

厳しいトレーニングがまだまだ続くけれど、

仲間と一緒にスポーツを通して素晴らしい体験をしてほしいと思います。


Go Go SCIPS!!! Go Go チビ太郎!!!



にほんブログ村



人気ブログランキングへ

326日前

バクテー、マレーシアに来るまで見たことも聞いたこともなかった料理。

ペナン到着の翌日に会社の歓迎会で食べさせていただいたのが初めて。

その時の説明では、肉体労働者のエネルギー補給メニューだと聞きました。

豚の肉や臓物を中華ハーブやスパイス(漢方みたい)とコトコト炊いた鍋料理。

白ごはんと一緒に食べます。



バクテー屋はペナンあちこちにあります。

ガーニードライブ沿いにはクリアスープで有名な朝のソングリバーのバクテーや、

カーネーションバクテー他、何軒もあります。



個人的にはクリアスープよりも茶色いスープ派。

食べに行きたいけれど、チビ三郎連れの屋台飯が厳しくなってきている我が家、

それでもバクテー大好きなので、バクテーを持ち帰りして家で食べたり、

家で作って食べたりしてます。



この日はお友達がバクテーの作り方知りたい!というリクエストがあったので、

一緒に作って一緒にバクテー夕飯。



これが正統派なのかは分からないけれど、うちで作るときのバクテーの作り方を公開。



まずはお肉。

マーケットで買ってきたり、TESCOの豚肉売り場で買ってきたり。

この日はTESCOのスペアリブとミートボール。

f:id:makiko_kika:20160212165513j:image


バクテーの素はA1のを使うことが多いです。

f:id:makiko_kika:20160212165553j:image

それと乾燥ゆばとにんにくも準備。



まずはスペアリブの下茹で。

汚れや小さな骨のかけらを取るのが目的なので、熱湯で1−2分ゆでるだけ。

f:id:makiko_kika:20160212170258j:image



その後で、ひたひたの熱湯と薄切りにした生姜と一緒に圧力鍋へ。

(水から入れるより熱湯から入れた方がスープがきれいに取れるような気がして

私ははじめから熱湯を入れています。これは私の個人的な感覚です。)

f:id:makiko_kika:20160212170629j:image



蓋はせずに沸騰を待ち、灰汁を取ります。

この灰汁とりをしておくことで、クリアで雑味が少ないスープが取れるし、

鍋の後始末が楽になります。


灰汁をあらかた取ったら、蓋をして高圧で7−8分。

うちの圧力鍋はアサヒ軽金属の活力鍋。

お持ちの圧力鍋で圧力をかける時間は変わってくると思います。

f:id:makiko_kika:20160212175335j:image

お肉が柔らかくなったけれど、骨からは外れないかたさがベスト。



このスープにバクテーの素を入れて煮出します。

バクテーの素にはたくさんの中華ハーブやスパイスが入っています。

当帰、玉竹、桂皮、白胡椒、甘草、丁香、陳皮、八角などなど。。。

メーカーによって多少差こそあれ、いろんな種類が入っていて、複雑な香りになります。

ここで土鍋登場。

f:id:makiko_kika:20160212175344j:image




バクテーってスープが命。お肉よりスープの売れ行きがいいんです。

スープはたっぷり欲しい。

お店だったら、スープはお変わりし放題ですが、家で食べる難点はスープの制限があること。

家で作るときは、できるだけたくさんスープが欲しいので、

うちでは圧力鍋で作ったスープを土鍋と圧力鍋と半分づつにして、

バクテーの素1パックを土鍋に1パックを圧力鍋に入れて、2つの鍋でスープを作りす。


圧力をかけて柔らかくなったスペアリブと、ミートボール、きのこ、

半分に切ったにんにく2〜3粒を投入。

f:id:makiko_kika:20160212181016j:image



バクテーの素のパックの裏の指示を参考に、

ダークソイソース(どろっとしていて真っ黒な甘いしょうゆ)、しょうゆ、

オイスターソースと塩を入れます。

MSGも入れろと書いてありますが、もちろん入れません。(MSGとは化学調味料のことです)

f:id:makiko_kika:20160212191656j:image



家で食べれば好きな具材を入れられるのがいいところ。

いちおしは大根! 味がしゅんで最高です。

きのこ類、たけのこの水煮、厚揚げ、ゆばなど。

この日は結びしらたきも入れてみました。これもなかなかいけます。






最後にレタスを。

f:id:makiko_kika:20160212201118j:image




にんにくのみじん切り、チリのみじん切り、ダークソイソース、

油条(ヨウティヤオ)を準備すれば完璧。

ちなみに油条(ヨウティヤオ)はマーケットやお粥屋さんで買えます。

この日はパラゴンのフードコートの中のお粥屋さんで買ってきました。

子どもはこれが大好き。スープにひたして食べるとおいしいんです。



お友達のお父さんも会社帰りによってもらって、2家族で一緒にバクテー夕飯。

美味しく楽しい夕飯になりました。



にほんブログ村



人気ブログランキングへ

327日前

バーマー通りにある今年の1月にオープンしたレストラン、Le Perigordへ。

閉店した日本食レストラン「春日」の並びにあります。



高い天井、レンガの壁、お店全体が黒と茶色で統一されていて、素敵な店内。

f:id:makiko_kika:20160218131844j:image



セットランチ(スープ、メインでMYR19.9は良心的)

f:id:makiko_kika:20160223121045j:image


私はRump Steakにしてみました。

f:id:makiko_kika:20160223124648j:image

ハンバーグっぽかったです。肉の独特なにおいが苦手な人はちょっと厳しいかも。

個人的には好きです。


お友達はとんかつ。

f:id:makiko_kika:20160223124811j:image

ちょっと味見さてもらったんですが、お肉かためで少し残念。



セットではありませんが、ミルフィーユ食べました。

f:id:makiko_kika:20160218134651j:image

盛り方が美しい! そして美味しかった!




お店の入口には、なんとプリザーブドフラワーのアレンジメント。

f:id:makiko_kika:20160218132745j:image

たぶん、バラはフロールエバーのかな。


オーナーのお姉さんからのプレゼントだそう。

KLで手配したと聞き、その連絡先を教えてもらいました。

やりとりしたけれど、アレンジメントでの販売のみで、材料の販売は行っていないとのこと。

残念。


料理より、プリザに食いついてしまった私。

ここでプリザに会えたのもご縁だなぁと、この後数回このお店に通っています。


なんてったって、居心地がいいのです。

f:id:makiko_kika:20160218132203j:image



Le Perigord

253G-1-7, Burma Road, 10350 Pulau Tikus, Pulau Pinang, Malaysia

012-559 9139

open daily 11:30-22:30




にほんブログ村




人気ブログランキングへ

328日前

ロンガンの美味しい季節になりました。

竜眼と書いてロンガン。

茶色い皮をむくと龍の目のよう。半透明の果肉にこげ茶色の種が透けて見えます。

見た目はドゥクとよく似ているけれど、

皮をむけば、ドゥクなのか、ロンガンなのかわかります。

うちの子供たちはこの甘いロンガンが大好きです。

f:id:makiko_kika:20160218163238j:image



にほんブログ村




人気ブログランキングへ

328日前

バンコク3日目は朝からアユタヤへ。

アユタヤはバンコクから北へ約80キロ。車で1時間半くらい。


煌びやかな国際都市バンコクから、約300年前の国際都市アユタヤへ。



三人の王様の遺骨が納められているワット・プラ・シー・サンペット

f:id:makiko_kika:20160208103746j:image


そこから遊歩道を抜けてワット・マハータートへ。

散歩道、お兄ちゃん達に手をつないでもらうと、持ち上げ要求するチビ三郎。

f:id:makiko_kika:20160208111206j:image



10分位あるいて到着。

木の根の隙間から覗く仏像の顔が、なんとも神秘的で、静かな力を感じさせます。

f:id:makiko_kika:20160229112821j:image

この仏様は人間をずっとご覧になってきたんだなと、入れ替わり立ち代わりやってくる観光客を

どんな気持ちで眺めてらっしゃるんだろうと考えさせられます。


アンコール遺跡同様、人間が築きあげた荘厳な建築物を、人間が争いの果て破壊し、

木々達がそれを飲み込んでいく様を後代の私達が見に訪れる。







しみじみと時空に思いを馳せるのはほんの一瞬。うちの3兄弟はほとんど興味なし。

パシャパシャと隠し撮りのようにシャッターを切る男性にチビ太郎は

ギャングに「この家族を狙え」とわかるように写真を撮って送るんじゃないかと本気で心配し、

早く帰ろうと言うし、(実際は勝手に写真を撮って、皿にすぐにプリントして販売する写真屋)

チビ次郎は落ちている石やら枝やらを拾ってたり、チビ三郎は常に抱っこ。



で、さっと見た後は近くのカフェにお昼ごはんを食べに行きました。

f:id:makiko_kika:20160208115849j:image


ガパオとチャンビール、これ最高の組み合わせ!

f:id:makiko_kika:20160208122637j:image


Malakor Café and Restaurant

9/36 Shikun Road, Phra Nakhon Si Ayutthaya, Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000, Thailand




この後はSafari Worldへ。

車で回るサファリ、歩いて回れる動物園(ショーもあり)やリバーサファリもありました。

私たちは時間もないし、歩いていろいろ回る気力がなかったので、車から見学するコースのみ。

チビ三郎、「あ! あ!」と喜んでいました。

f:id:makiko_kika:20160208143430j:image



車の中から見るトラ

f:id:makiko_kika:20160208145342j:image


250頭もいるらしいキリン

f:id:makiko_kika:20160208143717j:image


他にシマウマやサイ、シカ、熊などいろいろいました。

チビ太郎&次郎は別料金の園内でショーも見たそうだったけれど、今回は断念。


World Safari

http://www.safariworld.com/




夜は近くのショッピングセンター内でまたまたタイ料理。

その後、ハロッズと日系のスィーツ屋さんでケーキを持って帰り、お部屋で頂きました。

f:id:makiko_kika:20160208203257j:image

うーん、幸せの甘さ。



翌日の最終日は朝ごはんを食べた後、空港へ。

空港で最後にさぼてんでとんかつ食べてペナンに戻りました。




にほんブログ村



人気ブログランキングへ

Kika’s 珠玉瑣事〜ペナン日記〜

作者:makiko_kika

Kika’s 珠玉瑣事〜ペナン日記〜

Kika’s 珠玉瑣事〜ペナン日記〜

7日 59 総合 207 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



makiko_kikaさん新着記事



過去記事

makiko_kikaさんへの新着コメント




ペナンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ペナンで生活
2位 ペナンで生活 2
3位 ペナン生活情報
4位 ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア
5位 ひでペンの 【いじゅまじゅ】
6位 Terima Kasih☆ペナン島駐在嫁日記☆
7位 ペナンNEWS
8位 PENANG LIFE ペナンライフ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ペナンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録