Welcome!

ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア

1年以上
釣りをする方、教えて下さい。

こちらのローカルの方に Shimano Stella 3000HG 又は Shimano Twin Power SW 5000XG の新品を日本から買って来てほしいと頼まれました。

まず値段が問題で、こちらのRM1,000程度(3万3千円くらい?)で買えると言うのですが、そんなに安くなさそう。実際の価格ってどこで調べられますか?

それから、もし買うとして、東京だったらどこに行ったら売っているでしょう?まぁ価格を出しているところに行けばいいのでしょうが・・・。

どなたかご助言、お願い致します。m(_ _)m メールアドレスは rika.takahashi@mymm2h.com / rika.takahashi@hotmail.com です。
1年以上
私が以前ブログにウォータースポーツのことを書いていたのを目に留めた方がいらっしゃり、パラセーリング、ジェットスキー、バナナボートをなさりたいというのでアレンジしました。アレンジというか、できる場所にお連れしただけですけど。(笑)

待ち合わせは4日の午前11時。朝から土砂降りで、10時の時点でやっと陽が差しはじめたところ。その方たちからは「明日に変更できますか?」というメール。ここのところ何日か明け方から大雨でも午前中の遅い時間には止んでいることがほとんどだったので、11時に決めましょうということで結局決行。

お客様のお泊まりはパークロイヤルホテルでした。プールサイドはパラソルのあずき色が緑や青とマッチしていて以前よりより素敵な空間になっていました。
11822355_10204418642050152_9067508208629620791_n.jpg

11825594_10204418642250157_3569957560636572868_n.jpg

11822492_10204418642410161_1412495694493523170_n.jpg

若い女性はインストラクター(現地人男性・ビーチボーイ)と一緒にパラセーリングを飛ぶと、後ろから何されるか分からないと思うかもしれません。確かにそういうことも実際あるかもしれません。でも、私がお連れしたお客様に対してはビーチボーイはそういう失礼なことはしないと思います。(彼らのボスは私の友人なので。)
今回も①一人ずつ飛ぶか②二人とも別々に一人ずつ飛ぶか③インストラクター付きか、という選択肢がありましたが、私は③をお勧めしました。お二人ともパラセーリング初体験だったためです。
以前、日本人の若い女の子達のグループが、インストラクターなしでパラセーリングに挑んでいたところに居合わせたのですが、着地に失敗して足の骨を折る重傷を負った人がいました。パラセーリングは着地体制に入った時に降りようとする側のロープを自分のほうへ引き寄せるように引っ張るんですが、それを引っ張り過ぎたりすると着地で地面に叩き付けられたりということもあります。危ないんです。でも爽快です。インストラクター付きでも料金は変わりませんので、是非一度お試しになるといいと思います。

現在の料金は一人RM70となっています。

パラセーリングの他にもジェットスキー(15分RM70)、バナナボート四人乗りが貸切でRM70、ドーナツ三人乗りは一人RM35です。これより安い料金では多分見つけられないと思います。オプショナルツアーでしかも日本語ができる人をつけてもらうと、料金は雲泥の差みたいですよ。

朝ウォータースポーツにお付き合いし、終わったのが大体12時半。2時にはプラウティクスのCIMBで先ほどの記事にも書いたMM2Hデポジットの解約のお手伝い。その後は・・・私の気まぐれで、プルデンシャルの私の契約の担当者にコンタクトを取ってみると「お茶しよう」という話になり、下の写真のカフェへ。
11824931_10204419194343959_1562753225660216926_n.jpg

11855670_10204419194903973_4167222573214560363_n.jpg

11846540_10204419194623966_3386551743633514241_n.jpg

お料理はごく普通。可もなく不可もなく。でもちょっと高かったかな?
ロケーション的には最高。そして海からの風がとっても気持ちいい。
ビールもあります。(笑)
場所は旧ナザホテル、今はホテルセントラルと呼ばれているホテルですが、その裏手にある隠れ家(?)です。
カフェ自体にもモーテルがあります。RM120からだとか。忙しそうに働いていたのでお部屋を見せて、は言い出し辛かったです。
でも海からの風はバツーフェリンギとはまた違って、とってもいい感じでしたね。
11855715_10204419195583990_1692763844670842588_n.jpg

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
1年以上
1年定期にしている資金を取り崩す場合、預け入れ(或いは更新)から3ヶ月が経っていない場合の貰える利息は0ですが、3ヶ月以上経っている場合には約束されていた1年定期の利率の半分の利率で、預け入れられていた期間分の利息が貰えます。

例えばMM2H用定期預金で150,000リンギットが預け入れられているとします。
満期は毎年5月。次の満期は2016年5月となります。
が、上記のルールに則って満期の3ヶ月後以降に預金を解約すると、

150,000×3.3%(仮に3.3%と仮定します)×3/12がもれなく付いてくる、というわけです。

以前もRaja ChulanにあるCIMBの支店で一度お願いしたことがありましたが、3ヶ月にちょっと足らない時期にマレーシアに渡航して、3ヶ月目時点では帰国していてマレーシアにいない、というような場合、銀行の担当者によっては書類にプリサインをしておくと必要な手続きを3ヶ月経った時点で行なってくれます。
担当者によって対応が違いますし、これはあくまでも今現在の話ですが、これをやってもらえるのともらえないのとでは預けてある額が大きければ大きいほど違いが大きくなるわけです。

今回、お客様は3ヶ月時点でまだマレーシアにおられるのですが、私が帰国中にていないため、銀行に少し無理を言ってお願いし、早目の手続きにしてもらいました。最初この依頼について受付で話した時、「プリサインはできない」とけんもほろろでしたが、その支店のマネージャークラスの人が知り合いだったのを思い出し、直接話してみると彼自らが取り仕切ってくれました。

こういう特別なことは行員との関係次第、相手次第なところもありますので、トライしてみて下さい。

クリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
1年以上
11781682_10204413606204259_6090795034824675616_n.jpg

保護者ビザの申請準備の途中で口座開設及びRM8,000以上の預金証明が必要なくなり、代わりに医療保険が義務付けられることになり、申請者の方も私も無駄に時間を費やしてしまったのですが、医療保険はMM2Hのお客様にご利用頂いている安価な保険をご在宅のまま手配できましたので申請にお連れしました。

ご本人がきちっと必要書類をお調べになっていて持って来て下さった書類は全て揃っていましたし、むしろボケッとしていたのは私のほうで、IM12だとかIM38だとか、私が準備する必要のある書類について、すっぽり頭から抜け落ちていました。(汗)

バタワースの移民局2階の、番号札を貰う列に並ぶと、担当者(男性)は私が差し出した書類をよく見もせずに番号札をくれようとしたので「書類揃っていないはずだけど・・・IM12とかそういうの。チェックリストはない?」と思わず口を出してしまいました。書類が揃っていないのに番号札を貰っても無駄ですから。ま、混んでいる時は先に番号札を貰っておけたらラッキーですけれど、その日は座っている人で椅子はほぼ埋め尽くされていたものの、それほど混んでいるという印象ではありませんでした。

IM12とIM38に必要事項を記入して改めて番号札を貰うカウンターへ。
それほど長い時間待つこともなく順番が回って来て、書類提出。かな~りすんなり行きました。
申請者の方も経験者の方たちからずいぶん待たされてお昼休みを挟んだケースもあったという話をお聞きになっていて、あまりに早く終わって拍子抜けという感じでした。ちなみに、お昼休みを挟んで、ということは金曜日ですね。他の日はお昼休みは交代で取るはずです。(バタワースの移民局の場合。)金曜日は多分12時15分から2時45分までは締め出されるはずです。

保護者ビザは原則的には7営業日で出来上がることになっていますが、新規の申請の場合はそれより長くかかることもあるそうなので、7営業日が過ぎた後に電話で確認の上ビザ取得に来るようにとのことでした。
RM500以上の支払いに関してはバンクドラフトを作らなければならないはずですから、その宛先も併せて確認しないといけません。(支払いに関して、RM500以上はバンクドラフトで、というのもバタワースの移民局の場合です。)数ヶ月前にこのフロアのトップが変わってからこのトップがそれまでのルールを荒らしてスタッフも困惑気味のような話をいくつか耳にしていますので、この方のケースでは何事もないように祈るばかりです。まぁ書類は全部揃っていますから問題は特にないと思いますが、この手のトップは何かといちゃもんをつけそうですから。(汗)

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
ジモモ ペナン
1年以上

Digiのプリペイドでインターネットを使うってとってもややこしい(汗)

うちにはゲストハウスとして貸し出している部屋がいくつかあるんですが、ある時宿を探している風の日本人の男の子(とは言っても20代後半)に道端で声をかけたことがありました。
特に決めた宿はないということで、うちに泊まってくれたその子はとび職を7、8年やっていたとかで、あちこち手直しが必要な我が家に手を加えてくれました。
そんな彼がマレーシアを発つ日、それまで使っていたDigi PrepaidのSIMカードを置いていってくれたんですね。まだ1ヶ月近くインターネットが繋げられるような状態だったので、私からお願いして置いて行ってもらいました。

娘がデング熱で入院したのが7月16日。
あいにくその頃、入院先のアドベンティスト病院ではWiFiが利用不可。で、私の普段使っているインターネットのQuotaと、このとび職君が置いて行ってくれたインターネットのQuota、両方さっさと2日もせずに使い果たしてしまったのでした。

その時、1日使っても支払い上限はRM8だということを知らずに、娘は数日インターネットなしで過ごしたわけですが、まぁそれも目を癒すのには良かったのかもしれません。

7月23日。クアラルンプールへの出張にはQuotaが終わったままのSIMを持って行きました。
不思議でもないのでしょうが、このSIMは毎月1日からの周期になっていて、23日にQuotaが全くなくなっていても、WhatsappやFacebook Messengerなど、問題なく繋がるものがあったのです。
日本人の方とのやり取りはLINEが圧倒的に多いですが、この日は特にLINEを使う必要もなかったのでそのまま使っていました。

ところが28日。
その日は日本人のお客様と連絡を取る必要があり、日本の携帯電話しかお持ちでなかったのでLINEではどうかという話になり、私もMaybankのATMで初めてリロード(トップアップ)をしてみました。
そしてそれまで使っていた30日間のパッケージをUnsubscribeし、7日間使える325MBのものに変更。ここまではスムーズに行きました。

その7日間が終わるのが今日(4日。もう昨日ですね)だったんですが、8月1日には375MBを既に使い切っていました。でもWhatsappなどは問題なく使えるのでそのままMobile Dataをオンにしておいたんです。そうしたら・・・

今朝早く以下のメッセージがSMSで届きました。
You have used RM3 on Internet. Just use another RM5 on Internet to enjoy FREE surfing till 12am!

4日が新たなサイクルに入る日だったのにも関わらず、RM7のパッケージを4日になるより前に更新していなかった(そして4日になった時点でモバイルデータがオンになった状態だった)ため、勝手に1日RM3のパッケージをSubscribeさせられていたのでした!

しかも、あとRM5足すと1日使い放題だよ、でもRM5残ってないからリロード(トップアップ)してね。とSMSが来たので、慌ててRM7の一週間有効の375MBを購入。RM3で使える分が終わるとRM7のプランに切り替わりました。

今朝(4日の午前中のことです)は保護者ビザ取得のアシストをさせて頂いたのですが、思いの外早く終わり、プラウティクスのCIMBに行く用事のついでにDigiに立ち寄ってこのDigiのSIMカードに一体何が起こっているのかの説明をしてもらい、その時は未消化でしたが、今こうやって書きながら考えてみると理解できているような気がします。

4日から7日間というと11日まで。奇しくも11日には私、日本に行くのですが、あ、となると11日はこの7日間の中には入らないですから(10日の夜12時までにUnsubscribeしなければ12時を過ぎた時点でRM3の一日パッケージに勝手に変更され勝手にチャージされる)11日はそれでもいいですね。
とすると、日本に行っている間使わないインターネットに支払いをし続けるのはバカらしいので11日にUnsubscribeするということになります。

その方法。
まず、モーバイルデータをオフにする。(携帯電話でインターネットを使えなくする。)これとても重要。
①*128*3#を押し、1から0までのうち、1のMy Statusを選ぶ
②私の場合は1.Weekly RM7(375MB)と出てくる
③1.を選択すると次、99か0を選ぶことになっている→99を選ぶ
④ここで1.Unsubscribeを選ぶと、その時点でQuotaが残っていても使えなくなる。(日本に帰る時はこれをやって帰る。)
⑤Confirmする。

これでインターネット一時停止になっているというわけです。

マレーシアに戻ってきてからまた同じSIMでインターネットを使いたい場合は、
①モーバイルデータをオフにする。
②リロード(トップアップ)する。
③*116#
④1を選択
⑤ここでプラン(料金)がいろいろと出てくるので、選ぶ。
終わって初めてモーバイルデータをオンにする。
Prev23456789101112131415 Next

ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア

作者:りか

ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア

MM2H関連の仕事をメインにしています。バツーフェリンギでゲストハウスもやっています。

7日 36 総合 1102 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



りかさん新着記事



過去記事

りかさんへの新着コメント




ペナンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ペナンで生活 2
2位 ペナン生活情報
3位 Tomoのてくてくマレーシア。
4位 ペナン島旅行・観光情報ブログ
5位 ひでペンの 【いじゅまじゅ】
6位 ~FROM PENANG~
7位 世界遺産 ペナン生活
8位 ペナンで生活


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ペナンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録