Welcome!

ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア

1年以上
3月にプノンペンに行った時、私にとってはお客様という立場の方がご案内下さったのですが、その時にプノンペン商業銀行ジャパンデスクのあるビルの最上階にあるルーフトップバー(スカイバーもある)と併設のホテル、日本人の方のプロデュースらしいのですが、こちらもご案内頂きました。全体的にとても雰囲気が良く、次回はここに泊まりたいなぁと思いました。

TAMA HOTEL PHNOM PENH TOWER

ちなみに、私が見せて頂いた時はデラックス100USD、スーペリア70USD、1ベッドルームスタンダード35(30?うる覚え)USDと言われましたので、結構値が張るなぁと思ったんですが、Agodaで予約をするとそれより安いみたいです。

プノンペン商業銀行ジャパンデスクは下の階にありますし、プノンペンの数少ない観光地?の市場にも歩いて行ける距離にありました。ただ、気功師はちょっと遠くなってしまいました・・・。(気功師はこのホテルと空港のちょうど中間辺りのところにお引越しになりました。)ま、トゥクトゥク利用で行けると思いますし、バイクも1日4USDくらいで借りられるらしいですから、機会があったらこのホテル、是非泊まってみて下さい。海外で頑張っている日本人を見ると応援したくなる私です。(頑張っていれば、ですが。笑)

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
1年以上
今のところ私は予定していませんが、私にカンボジア・プノンペンでの米ドル口座開設と他に類を見ない(であろう)気功師(私が行った時に書いた記事はこちら)を紹介して下さったMM2Hのお客様が8月最後の3日間、プノンペンにご旅行予定です。そこでもし、私のお客様で米ドル口座開設や気功の施術を受けたいという方がいらっしゃるようでしたらご案内しますよ、と言って下さっています。

その方のご予定は29日からの3日間。口座開設は31日に行う予定だそうです。気功は多分30日ということになるのでは?と思いますが、一度場所を教えて頂ければ後はご自分で通えますよね。

一つご注意願いたいのは、この方は無料奉仕して下さるということ。ですから、ツアコンのようにあれもお願い、これもお願いはダメです。あくまでも気功師のところへのご案内(引っ越してとても分かりづらいところになってしまったそうです。)とプノンペン商業銀行(とソナトラ銀行も?)での口座開設手続きはご案内して頂けるということです。ご好意で地元で大人気のしゃぶしゃぶ屋さんとか、日本人向けのスナックとかにもお連れ下さるようなお話もありますが、私が他から聞いたこの日本人向けスナックの話には良いところがありませんでしたので(特に金銭面で)この部分はどうか自己責任でお願いします。何かのご縁で知り合った方たちと一緒にしゃぶしゃぶをつつきながら談義するというのは良いかもしれません。

ご希望の方はメールにてご連絡下さい。rika.takahashi@mymm2h.com / rika.takahashi@hotmail.com です。

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
1年以上
さっき「エアアジアのプロモ(ちょっと前にRM10.60でペナンKLの便が取れていた)には間に合わず」と記事の中に書いたんですが、その後お客様が本申請にいらっしゃる日程が決定したのでお会いする日に予約を入れようとAir Asiaの残席と料金をチェック・・・え?RM10.60??? ・・・終わったとばかり(勝手に)思っていたRM10.60のプロモ、まだやっていたんですね。クアラルンプール-ペナン間に限らずあるようですので(ペナン-ランカウイも若干この値段でまだありました)スケジュールの合う方はご利用下さい~
Screenshot_2015-05-19-22-52-56.png

ちなみにMalindo AirもRM40ほどでチケット取れます。(6月中旬の話ですが。)
Fireflyはもう結構高くなってました。

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
1年以上
最近、どこの銀行も口座開設には慎重・・・というか、マレーシア中央銀行から締め付けがどんどん厳しくなっているらしいです。なので、CIMBでビザ取得前に口座開設OK・・・というのも雲行きが怪しくなって来ました。今回、ある方がたってのご希望でビザの取得前に口座開設をなさりたいとおっしゃるので、私も実際口座開設ができるかどうか分からないことですし、ペナンからKLまでの交通費を出して頂くという条件で口座開設のアシストの依頼を受けました。もちろん、めでたく口座開設ができた暁にはちゃんとアシスト料を頂きますが。

そんなことでしたので今回往復には長距離バス利用。直前のご依頼だったため、エアアジアのプロモ(ちょっと前にRM10.60でペナンKLの便が取れていた)には間に合わず、ご負担頂くことを考えてバスにしたのでした。
夜12時30分にコムタ下発の2階建てのバス、確かCity Linerというバスだったと思います。次の日朝からKLで仕事という時や、KLIA2から朝の便でどこかへ行く時はだいたいこのバスを利用します。コムタ発でKL Sentralへ寄ってからPuduraya Bus Terminalへ行くのは12時半発のこのバスの前は確か午後8時くらいに一本。それ以外はKL Sentralへは行きません。
12時半発のこのバス、Sungai Nibongバスターミナル発は1時から1時半の間。そしてKL着は5時過ぎということが殆どです。8時台の飛行機なら余裕で間に合います。(まぁでもバスは事故や渋滞で遅れることもあるでしょうから、絶対大丈夫とは言えませんけど。)

いつもなら枕持参・毛布持参でぐっすり眠れるのですが何故かこの日は眠れず。しかも真夜中(4時ごろ)に体調を崩し、運転手さんにお願いしてお手洗い休憩を取ってもらいました。「体調悪くなったら早めに言ってくれないと。トイレは20分くらい走って一個あるくらいの間隔でしかないから。」だそうです。

Pudurayaに着き、いつも時間を潰すCoffee Shopへ。お腹の調子が悪いので食べられませんし食欲もありません。このまま仕事に行くのは嫌だなぁ・・・何かいい薬ないかなぁ・・・とちょっと考えて思い出したのがTeck Aunという漢方系の薬。
IMG_20150519_002700.jpg

セブンイレブンが近くにあったので入ってみると、ありましたありました。一箱RM2.25。うーん、私が昔お世話になった時は確かRM1.00もしなかったはずだけどなぁ・・・と思いながら一箱購入。早速飲みました。

これって日本人感覚で言うと正露丸みたいなものです。正露丸みたいに大きな粒ではなく、仁丹のような大きさの粒の薬が1回分ずつになってパックになっています。(一箱に1パックしか入っていません。)そしてこれが効く効く!写真の左のほうがTeck Aunで昔から知られているブランド。右のはPensonicがPanasonicをコピーしたようにパッケージも薬の成分もコピーした偽物。セブンイレブンには本物しかなかったのですが、その後念のためにもう一つ購入しておこうとバスターミナル内の1Malaysiaというお店でこのニセモノも隣同士で置かれていてこんなものがあるんだということを知りました。レジ向こうの棚にRM1.80とRM1.20という二つの値段表示があったので、何が違うんだろうと訊いて判明したこのコピー薬。店員さん曰く、「RM1.80のほうが効くよ!」ま、当たり前ですよね・・・。

というわけで、食中りだお腹を壊したなんていう時には試してみて下さい。ほんと、昔からよく効きます。

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
1年以上
MM2Hビザの審査の際に資産証明がホンモノかどうかの確認が観光省から銀行へ入ることがあります。これがBank Verification。銀行によってはマレーシア観光省からの書類でさえも信用せず(まぁ分かる気もしますが。だって別に透かしが入っている用紙を使っているとかじゃないですから、簡単に偽造できます。)一切回答しないというところもありますので、Bank Verificationを食らった申請者はどうしたら良いのかとまごつくケースがあります。ま、そういう時にはやはりエージェント頼みですよね。個人申請の方の場合は・・・私も力になって差し上げたことがありました(申し訳ないですが有料です)が、基本的には観光省の担当者に直接連絡を取ってどのように進めていくべきかのアドバイスを受けると良いです。
担当者名はMahanim(女性)。メールアドレスはmahanim@motac.gov.myです。彼女にメールをして回答がない場合はメールが届いていないことが考えられますので、一定期間待って回答がない場合には再送してみて下さい。

今日新しく耳にした(目にした)のはBank & Job Verification。Job Verification???聞いた話によると、観光省から申請者の国にあるマレーシア大使館に申請者の職に関して確認を取るように連絡が行くようです。大使館の一体どんなポジションの人が動くんでしょう?Job VerificationはBank Verificationよりも増して厄介な気がします。時間もかかるでしょうね。

もうVerificationになってしまうとそれ以降仮承認が下りるまでどのくらい時間がかかるかなんていうのは想像がつきません。銀行が迅速に対応してくれて回答をし、その回答でOKということになったら今度は観光省で再度の審査。審査通過で仮承認ということになっても今度は仮承認レターができるまでにもまた時間がかかる。そして基本的には仮承認レターのオリジナルがないと銀行口座開設はできない(コピーでもやってくれるところもありますが・・・)。銀行口座ができて初めてMM2H用定期を作るための資金移動ができる。・・・気が遠くなります。

今年7月1日の出国税施行(出国税についてはこちらをクリック)に間に合うようにと各国のロングステイビザの取得が盛んに行なわれている昨今ですが、そもそも聞いた話によればロングステイビザが7月1日より前に取得できたから日本の非居住者になれるとか、逆にロングステイビザが7月1日までに取得できなかったから日本の非居住者になれないとか、そういう安直な話ではないようですよね。
今日、他のエージェントさん経由でビザ申請をなさっているにも関わらず私に助言を求めていらした方は、7月1日にMM2Hビザが取得できていなければ(或いは他国のロングステイビザが取得できていなければ)非居住者として認められないと考えておいでのようでした。それが先のBank & Job Verificationを食らった方。Bank Verificationの上にJob Verificationが必要で7月1日までにビザ取得・・・かなり難しいと思います。でも、ビザが取れなくても、コンドミニアムの賃貸契約を済ませて住む態勢に入っているとか、今年の間に183日以上海外で過ごしていれば、追うようにOKになるであろうMM2Hビザの取得で非居住者になるための全力は尽くしたことになりますので、後は国税庁の判断、もしかしたら最悪は裁判に持ち込まれての判断ということになるのかもしれません。日本に居住者用の銀行口座を持っていては非居住者扱いはされないだろうとか、家を所有していてはダメであろうとか、非居住者と認められるにはいろいろと制約がありそうです・・・。

ワンクリック、宜しくお願いします。m(_ _)m
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

こちらも宜しく。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村

ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア

作者:りか

ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア

MM2H関連の仕事をメインにしています。バツーフェリンギでゲストハウスもやっています。

7日 58 総合 1015 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



りかさん新着記事



過去記事

りかさんへの新着コメント




ペナンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ペナンで生活
2位 ペナンで生活 2
3位 ペナン生活情報
4位 spilled milk ~Don't cry over spilled milk. 小さな失敗にクヨクヨしないで~
5位 Tomoのてくてくマレーシア。
6位 世界遺産 ペナン生活
7位 日々 幸せ日記
8位 マレーシア不動産


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ペナンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録