Welcome!

ペナン島留学カウンセラーのブログ

1年以上
こんにちは目

留学中にアルバイトビックリマーク

マレーシアで!!

出来るんですよ!!

語学学校
大学


正規留学していて、学生ビザを保持している方、長期留学を目的としている方に朗報です。

確か、週に20時間以内で就労可能だったかと思いますが、いずれにしてもアルバイトが本業ではなく、学業が本業なので、学業に支障の出ない程度の就労という事にはなりますが、お小遣い稼ぎ、将来就職する時にアピール出来る経験を同時に積む事が出来るのは素晴らしい事ですよね!

留学を開始して6ヶ月後など、英語力が大分ついてきた頃に、開始するのがベストですが、気になる時給の方は...

学費が1/3な分、時給も日本の1/3位ですドクロ

それでもお金を貰って、経験を積めるという意味ではGOOD目

スキルも上がれば、生活の足しにもなる事間違えなしっ!!

マレーシア留学のお問い合わせは:

Overseas Living Consultancy(株)
OLC International(株)

TEL; (604)-228 9798

メール:olcmalaysia@gmail.com

ホームページ:www.olc-international.com
1年以上
こんにちは目

いつも留学アレンジメントとして、ホームステイや学生寮、スクールなど皆様にご紹介している私、今回は自分もホストファミリーやってみました~ひらめき電球

ホームステイって

受け入れる家庭にとっても
受け入れられる人にとっても

双方にとって

すごく良い

インパクト

与えるんだなぁ...っと

改めて思いましたニコニコ

私自身、アメリカ留学時代には現地のみんなに凄く助けてもらって、友人宅にホームステイさせて貰ったり、海外に行く度にその先々で色々な人に助けてもらいながら...今現在も海外暮らしですが...暮らしています。高校生の時、日本の実家へアメリカ人の受け入れをした経験もありますが、すっかりそんな事も忘れていた今日このごろ叫び

ほんのきっかけから、ペナンの我が家でカンボジア人の男の子を数日ボランテイア・ホームステイを受け入れる事になり...

我が家の子供達
長男:えー...嫌だ!
次男:ふーん(関心なし)


受け入れ前はこんなどうでも良い感想でした。

そして、いざ彼、15歳のDくん来ぺ!

我が家の息子達Dくんにいっぱいやさしくしてもらって、遊んでもらって、それなりに賑やかな雰囲気、1人増えるだけで、こんなに家族が増えた感があるんだなーって改めて思った瞬間でした。

そして、短いホームステイ生活もあっという間に終わり...

ポツーン

また4人家族に戻り、何か静かだ...

寂しい...

長男→またホームステイしようよ~!!

家が何か静かだ~!!

自分より大きいお兄ちゃんは優しいからイイ...誰でもいいから受け入れようよ~!!

こんな事言ってる!!!

子供達にとって、とっても良い経験になって、そして私も少しは恩返しできたかなぁ...そんな嬉しい気持ちになりましたっニコニコ


1年以上

こんにちはニコニコ

今年も日本は夏休みに入りましたねっ!?

それに伴い、当社では年に数回ある超多忙期に入って参りました。

サマースクールやスタディツアーの団体さん、親子留学などなどで、嬉しい事に総勢50名以上のお申し込みを頂いて、5月いっぱいで早々にプログラムの受付を一旦締切らせて頂いていましたニコニコ

満員御礼

沢山のお申し込み本当にありがとうございます!!

この6年間、いろいろあったけど、ここ3年間は毎年この時期は満員になり、真面目にやってきて本当に良かった...感謝感謝です。
ネット繋がりが多いなか、当社を信用して来て下さるのは本当に、涙が出るくらい嬉しいあせる

今年もお一人お一人、心を込めて、数ヶ月かけて、スタップ一同準備をさせていただき、今週末から続々と、皆様元気でペナン入りされています。

そう、そして一番気になるのが、お客様の体調、親子留学のお子様連れの方も多いので、飛行機での移動や長旅などなど...ただでさえ疲れる新しい海外生活、そしてサポートさせて頂くスタッフもこの時期みな体調管理には一番気を使います。

とっいいつつ、私も滅多にひかない風邪を引いていましたがあせる
倒れている場合ではないっ(あっ、気合入れてたので、もう直りましたよっ...)

皆様にとって、最高の夏休みになる様、サポートさせて頂きますね~!!

どうぞよろしく合格


マレーシア留学のお問い合わせは:

Overseas Living Consultancy(株)
OLC International(株)

TEL; (604)-228 9798

メール:olcmalaysia@gmail.com

ホームページ:www.olc-international.com





1年以上
こんにちは目

本日は、健全にビックリマーク

「マレーシアでお仕事」をする

    =

「ワークパーミット」を取得する

について、そして外国人が主要ポストに就いて「起業=就労」につなげるという事に重点を絞って書いていきたいと思います。

その方法は4つ

①ローカル資本100%の会社を作り、そこで雇用してもらう。
→ 最低払い込み資本金 RM25万リンギ以上

②ローカル&外資ミックス資本の会社を作り、そこのダイレクターや取締役として就任する、又は、雇用してもらう。
→ 最低払い込み資本金 RM35万~50万リンギ以上


③100%外資の会社が作り、自身がダイレクターや取締役として就任する。
→ 最低払い込み資本金 RM50万リンギ以上

④オフショアー(特別区)ラブアン諸島に会社を作り、ダイレクターや取締役として就任する。
→最低資本金(払い込みの必要なし)USD$85,000以上


一番重要になってくるのは、最低必要になってくる資本金金額の込みの金額、業種によって資本金額は異なるので一概には言えませんが、大抵これ以上は必要という事になります。①~④までで会社を作る、起業するというのは、コンサルに費用を支払ってお願いすれば、極めて簡単に出来ます。

しかし、私達外国人が、ワークパーミットを取得して就労するというのは、また別物。企業に就職する場合は比較的簡単ですが、個人事業レベルの起業の場合は、大変面倒な手続きが待っています。

ここで間違ってはいけないのが、「起業=就労、起業=とりあえず会社を作って就労、起業=社長=就労」ではないという事。パスポートに「ワークパーミットト」の印とステッカーを貼ってもらって初めて就労出来るということになります。そして実際は以下の様なシステムになっています。

ドクロ起業=ダイレクター就任は(可)
就労をすることは出来ませんが、株主になっていれば毎年利益のシェアーを受ける事はできます。(利益においての税金はマレーシアの税法に従い支払うこと)

ドクロ起業=株主/会社のオーナーになる(可)
就労をすることはできませんが、毎年利益のシェアーを受ける事はできます。(利益においての税金はマレーシア税法に従い支払うこと)

合格起業=ダイレクター就任/重要ポストとして自分の会社に就職=ワークパーミットを取得して=◎ここではじめて 就労開始

月額RM5000~RM10000以上のお給料をコンスタントに貰い、マレーシアの税制に基づいて税金を納めている事


給与面でみても、ローカル社員と比較すると2倍~5倍のお給料を貰う事になります。もちろん主要ポストで部下を数名持ちバリバリ仕事をこなさなくてはいけません。

アルバイト感覚での就労は殆ど不可能です。

こしてみると、ココだけでも結構面倒だなぁ...スモールビジネスには資金が必要だなぁ...と思われるかと思います。それでも頑張ってマレーシアで起業&働いてみたい方、アジアンビジネスにチャレンジしてみたい方、ご興味のある方は、下記までご連絡下さい。

皆様のマレーシアでの健全なビジネスを応援していますビックリマーク

Overseas Living Consultancy (株)
Overseas Living (MM2H)(株)

メール
olcmalaysia@gmail.com








1年以上
こんにちは目

本日はマレーシアで働く為には!?

をテーマに情報をお届けしま~す!

長くなるので、何度かに分けて少しづつ書きますね…

まず、当然なのですが、外国人がマレーシアで働くには就労ビザを取得しなければなりません。

マレーシアでは、

「ワークパーミット」

と言われているものがこれにあたります。

これを取得してはじめて、就労「お金をもらって」働く事が出来きます。

取得するには、以下のいずれかの会社を通し、条件が整えばOK。

①マレーシアにある会社に就職すること
②事業主として起業すること
③駐在員の家族としてEPを取得する
④日本に会社を所有するものの出張者として

一見簡単な様ですが、かなり厄介な手続きが待っています。そんな理由からあまりよろしくないのですが、自己責任でグレーゾーンということもあるのではないかと…思われます。


①は就職が決まれば、企業がスポンサーしてくれるので、比較的容易
②資本金やポジション相応の学歴が伴えばOK

①はあくまでも、一般のローカル社員としてではなく、マネージャー以上などの高ポジション者のみ雇用され、貰うお給料の額が高めに設定されているので、アルバイト程度の就労は不可。

②の場合は、「100%外資」「ローカル&外資」「100%ローカル」のいずれかの会社を設立するもの。
業種にもよりますが、今の所大体、100%外資の場合は約1800万円(RM500,000)以上の資本金を要します。会社には株主やダイレクター、セクレタリーなどを置く必要がありますが、外国人のダイレクターを置いて、ワークパーミットを取得するには、資本金の規定が厳しい事と、①同様アルバイト程度の就労不可。

起業、会社設立=就労可ではないことも、またややこしいのですが…

これも海外で暮らす事のリスク…受入れないとですねニコニコ

長くなってしまったので、続きはまた次回…





ペナン島留学カウンセラーのブログ

作者:olcmalaysia

ペナン島留学カウンセラーのブログ

https://www.facebook.com/pages/OLC-Malaysia/499565906740250?fref=ts

7日 56 総合 1440 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



olcmalaysiaさん新着記事



過去記事

olcmalaysiaさんへの新着コメント




ペナンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ペナンで生活 2
2位 ペナン生活情報
3位 ひでペンの 【いじゅまじゅ】
4位 ペナン島留学カウンセラーのブログ
5位 ペナン日本人美容室『ヘアメイク ボンボーノ ペナン店』のホームページ
6位 ペナン島旅行・観光情報ブログ
7位 ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア
8位 ~FROM PENANG~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ペナンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録