Welcome!

ペナン島留学カウンセラーのブログ

1年以上
最近、雨がふらず、ずっと暑い日が続いていますねドンッ

この影響で、スクールがクローズになる??などのニュースも耳にしますが、今週はローカル校のスクールホリデイなので、問題なしっ。

でもでも、まだまだ雨は降らなそうあせる

こんな天気のサイトをみつけたので、ご参考までにダウン

http://www.accuweather.com/ja/my/george-town/234975/march-weather/234975

それでは、皆さま本日も良い一日をお過ごし下さいませチョキ
1年以上

お待たせしました~!!

2016年度
ペナン・サマースクールのお知らせで~す!!



~今年は2つのプログラムを催行します~

①フェアビューインターナショナルスクールにて
インター校体験入学、既存の生徒と一緒に実際のクラスを体験します

8月8日~ 1週間/2週間

②ライトハウスアカデミー
アメリカ系フリースクールにて、フレンドリーなローカルの生徒と一緒に学びます

7月25日~ 1週間/2週間/3週間

参加費:RM1400~/お一人様

マレーシア在住の方、海外にお住まいの方、親子でもお子様だけでも気軽にお申込頂けます!


どしどし、お問い合わせ、お申込お待ちしてます!!


★マレーシアで学んでみたい方★
是非、お気軽にこちらまでお問い合わせ下さい!

Overseas Living Consultancy(株)
OLC International(株)
TEL; (604)-228 9798
メール:olcmalaysia@gmail.com
ホームページ:www.olc-international.com

1年以上

こんにちは!

最近良くお問い合わせを頂くのでが、

「チャイルドケアー・ボランテイア」という、短期のプログラム

学生の内に海外ボランテイアを体験という事で、孤児院や幼稚園でテイーチャーズアシスタントとしてボランテイア体験をするといった内容なのですが、

職場体験→インターンシップ

という言い方の方が正しいでしょう!

日常会話程度の英語力、伝える力が必要な事と、子供が好きという事が参加条件の前提にあります。

参加者は1、2年前は100%大学生だったのに対し、最近は高校生がチャレンジしたいというケースも多く出て来て、本当に素晴らしい試みだと思っています。

最近の若者は...これからの日本の未来はどうなる...などと良く耳にしますが、この様な素晴らしい考え方を持っている高校生も多いのかと思うと頭が下がります。

先日の一幼稚園でのボランテイアの様子ダウン



ただ単に、テイーチャーズアシスタントとしてではなく、自分がメインテイーチャーとなって日本の遊びやアクテイビテイを紹介する時間も設けています。

終了後は、皆想像を絶する大変さだった...と、凄くやり切った感のあるすがすがしい笑顔で帰国されます。

きっと、将来この体験が大きな自信ときっかけに繋がる事を願って、日々現場でサポート三昧ですチョキ

★マレーシアで学ぼう★
是非、お気軽にこちらまでお問い合わせ下さいね!

OLC International(株)
TEL; (017)4852177
メール:olcmalaysia@gmail.com
ホームページ:www.olc-international.com

1年以上
こんにちは

ペナン生活も主と言われるくらい長くなってしまいましたがっ

しょぼん3月はお別れのシーズン

ラブラブ!4月は出会いのシーズン

~今月来月は慌しく、悲しく嬉しい激動の時期でもありますよねっ~


さてさて、私にとっても

子供達の教育方針を一新すべく、

これまでの「トリインガル教育」を一旦辞め、日本語学習に本腰を入れて取り組む環境に置くことにしました~チョキ

これまで幼稚園の時から中華系幼稚園、中華系小学校で中国語、英語、そして家では日本語を話すなどなど、ここペナンでしか出来ない特色、メリットを活かし!盛り沢山の言語で、欲張り教育?!をしてきたつもりでした。

しかし、一方で子供達が育っていく中で、

目子供達自身が将来日本に帰りたいと思っている
目日本人としてのアイデンティティをものすごく強く持っている

叫び中華系の詰め込み教育方針に限界を感じた

この様な理由から、子供達自身が日本人学校へ通うことを強く望んだ為、転校させる事にしました~あせる

日本人学校に通わせるとなると、日本語の難易度が高い為、今まで培ってきたトリインガル教育の内、英語と中国語は、一旦中止して諦めなくてはならない。将来3ヶ国語が話せたらきっとプラスになる。そう思ってやらせてきたけれど、子供は大きくなるにつれて、独立の準備をはじめ、意見もはっきり持つ様になってくる。親の考え方を押し付ける訳にはいかないし、子供の意見も尊重もしたい。

日本語レベルの劣っている我が子にとっては、非常い高いハードルとは思いますが、一新し頑張時だなぁと...感じる今日この頃、ドタバタX2な日々ですにひひ















1年以上

久々の更新です~

最近のペナン、恵みの雨が降らないせいかっ、激暑ですね~!

さてさて、本日久しぶりに、プチ人気上昇中のインター校

Pelita International School

へ親子移住のお仕事で行っていた所でのお話走る人

右矢印長年良く知っている学校ビザ担当のスタッフと話をしていた所

ビザ担当:
また昨日ビザの条件が変わったのよ~。頭が痛いわ~。4歳児の学生ビザ却下、その親のビザ、ガーデイアンビザ(保護者ビザ)ももちろんダメ...全くいつもいつも困るわ


私:
え~!先週4歳になったら良いって、言ってたじゃない?!


ビザ担当:
最近、学生ビザの数が増えて、それと同時にガーデイアンビザの件数も増えてきているらしい。
そのガーデイアンビザ保持者が、内緒で就労するケースもあるらしく、今問題になっている。


ついこの前も、韓国人のガーデイアンビザ保持者がレストランを経営していたらしく、強制送還になって...

何で、今まで出てたビザが今回は出ない?と尋ねるとイミグレの人が、こんな理由からだと...


私:
そりゃ、ガーデイアンじゃ就労は出来ないってはっきりビザのページに書いてあると思うけど。
私もちらほら、こんな事は聞いたことがある。就労した側に100%非があるから仕方がないよね。


ビザ担当:
私はただ単に、この学校で学びたい外国人とその家族をサポートしたいだけなのに...いつもいつもイミグレでは待たされ、ストレスだわ~


私:
ごもっとも。しかしこんなことする外国人がいるから、きちんとしている人にも影響が出てしまうのは残念だねぇ...

確かに自分の就労ビザを取得するのもかなりの時間とお金がかかったよ。
マレーシアは外国人に優しいのか厳しいのか...どうなんだかねぇ...



確かに法を犯す事は恥じるべき行為でもあるけれど、一方で、私プチ経営者側の人間としては、マレーシアにはこんなに沢山の求人があって、人不足、責任感のある良い人材を雇用するあまり望めない中で、スキルがあって、几帳面な外国人に就労のチャンスがあっても良いのではないか

フルタイムでバリバリ働くのは難しくても、せめてアルバイト程度働けると生活にも余裕が出来るし、会社側も助かるしっ

そんな風に思います...いえ願っています...

話が少々脱線してごめんなさいっ

えーっと、話をまとめると、


 ガーデイアン・ビザ → 就労 

 学生ビザ(大学生)→ アルバイト


就職したり、起業してガーデイアンビザを途中で就労ビザに変える事も出来るし、デイペンデント(扶養家族)パスの方も就労ビザの申請の可能性はあるしっ、わざわざブラックリストに載ってしまう様な事をしなくても、努力をすれば何とか道は開けるはずっビックリマーク

皆さまのペナン生活が健全なものでありますように、心より願っています合格

 
(注)ビザ事情は頻繁に条件が変更になります。
学校によっては受け付ける年齢も多少異なりますので、事前に要チェックです!

ペナン島留学カウンセラーのブログ

作者:olcmalaysia

ペナン島留学カウンセラーのブログ

https://www.facebook.com/pages/OLC-Malaysia/499565906740250?fref=ts

7日 55 総合 1439 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



olcmalaysiaさん新着記事



過去記事

olcmalaysiaさんへの新着コメント




ペナンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ペナンで生活 2
2位 ペナン生活情報
3位 ひでペンの 【いじゅまじゅ】
4位 ペナン島留学カウンセラーのブログ
5位 ペナン日本人美容室『ヘアメイク ボンボーノ ペナン店』のホームページ
6位 ペナン島旅行・観光情報ブログ
7位 ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア
8位 ~FROM PENANG~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ペナンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録