Welcome!

マレーシア不動産

リストに戻る

331日前

本日は、ビアレジデンスという「駅近・モール隣接」の希少な物件を紹介します。

ビアレジデンスは、「KLエコシティ」という新規の大型プロジェクトの一角を占める物件です。
KLエコシティは、ミッドバレーという、大型ショッピングモールで有名な地区に隣接しています。
また、最寄り駅まで徒歩5分程度です。
最寄り駅からKLの基幹駅である「KLセントラル駅」まで2駅、ツインタワーの最寄り駅である「KLCC駅」まで7駅と都心へのアクセスが良いです。
そして、世界最大級と言われる日本人交流会である「日本人会」までは、徒歩25分程度です。



KLエコシティは、オフィス、住居、店舗区画、モスクが一体となった大規模開発プロジェクトです。


プロジェジェクトの全体イメージ1


プロジェクトの全体イメージ2

赤枠で示した建物がビアレジデンスです。

KLエコシティは、マレーシアの不動産開発の最大手の一社である「SP Setia」が手掛けています。

プロジェクトの総敷地面積は、東京ドーム約2.2個分(約10万㎡)です。

全体的な設計は、六本木ヒルズや大阪のなんばパークスを手掛けた「JERDE」が担当しています。

工事はすでに着工済みで、すでにオフィスや住居の躯体が完成しています。
(ビアレジデンスの躯体の建設はこれから開始されます)











KLエコシティに隣接したザ・ガーデンズとメガモールは、東南アジア最大級の規模を誇るショッピングモールです。

ガーデンズには、ルイビトン、グッチ、フェラガモ、バーバリー、プラダ、ランセル、ロンシャン、プリティバレリーナなどが出店しています。
日系では、伊勢丹やミュゼプラチナムが出店しています。
参照:http://thegardensmall.com.my/

また、メガモールには、ソニー、無印良品、イオン、ダイソー、吉野家などが出店しています。
参照:http://www.midvalley.com.my/

そのため、KLエコシティは、日系テナントも多くする大型ショッピングモールに近く、日本人会にも近く、さらに駅近であるため、ロングステイする場所としてお勧めです。

今回ご紹介するビアレジデンスは、ホテルと一体型の40階建てのコンドミニアムで、ホテルが256室、住居が326室あります。

共有施設が充実しており、特徴的なのは屋上にプールがあります。
詳細は、下記のビアレジデンスの紹介ビデオをご覧ください。

お部屋は、60㎡の1ベッドから121㎡の3ベッドまであります。
価格は、外国人が購入できる最低価格である2,600万円からあります。

そして、ビアレジデンス支払方法は、契約時に10%の支払い、竣工時に90%を支払うかたちになっています。

マレーシアの新築物件ですと、3~5年の間に約10回に分けて、支払っていく場合が多いのですが、ビアレジデンスは異なり、買い手に有利な仕組みになっています。

物件のより細かな説明は、弊社ホームページに記載していますので、是非ご覧下さい。
http://totalmalaysiafudosan.jp/property/?mode=b&id=289


最後までご覧下さいましてありがとうございます



コメント

マレーシア不動産

作者:コスモス・プラン

マレーシア不動産

7日 45 総合 979 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



コスモス・プランさん新着記事



過去記事

コスモス・プランさんへの新着コメント




ペナンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ペナン生活情報
2位 ペナンで生活 2
3位 ひでペンの 【いじゅまじゅ】
4位 ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア
5位 Kika’s 珠玉瑣事〜ペナン日記〜
6位 マレーシア不動産
7位 myTESOL Penang Malaysia
8位 マレーシアのペナン島で生きていく諸々話


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ペナンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録