Welcome!

ひでペンの 【いじゅまじゅ】

リストに戻る

1年以上

こんにちは、

ひでペンです。

 

ペナンで、おいしい麺類、お粥のお店を

知りましたので、

ちょっとご紹介。

 

お店の名前は、

漢記小食店 (Hon Kei Food Corner)。

 

「小食」というのは、

日本語だと「食べる量が少ない」

という意味ですが、

 

華人系のお店でよく使われる

この「小食」は、どうも、

がっつり大人数で食べる

レストランとは違って、

 

ひとりでもサクッと食べられる分量の

一皿、一碗タイプの料理を出すお店を

表していることが多い感じです。

(あれ、似たような意味になるのかな?)

 

「漢記」の読みがHon Keiなのは、

広東語発音ですね。

HonKei1_R

このお店、90年以上前から続く老舗。

つまり戦前(英領時代)の創業ですね。

 

今の店主は4代目。

3代目のおかみさんが、

店のお手伝いをしながら、

ご自分の息子さんをニコニコと

紹介してくれました。

HonKei2_R

ショッピングモールやホテルに入っている

レストランや、

戸建ての「がっつり系」レストランも

良いのですが、

 

やはりそういうお店は、

お客さんをお迎えする時とか、

何らかの集まりとか、

身内のイベントとかに利用する程度。

 

ひとりや、小さな家族では

こういう小食系か屋台のほうが便利。

 

そして、ペナンの場合、

なぜかそういうお店にこそ人気店が多く、

 

他州から来た人が、

うわさを聞いて探すのもそういうお店が多い。

 

(実はこのお店を紹介してくれたのが、

嫁の同級生で、

今は半島側バタワースに住んでいる人)

 

州外の人によく訊かれるメニュー1

州外の人によく訊かれるメニュー2

 

漢記小食店のメニューは

3種類の麺とそのミックス、

それとお粥。

 

これにお好みで、

肉(レバーなどもある)や卵などを選んで

料理してもらう。

HonKei3_R

ちなみに、小皿にチリパディが乗って出てくるのは

どこでもおなじみですが、

ここに注ぐしょうゆの味が

すごく効いていて美味。

 

ミンチやレバーなど、

このしょうゆにつけると、

味にすごく深みが出る。

 

味覚オンチなひでペンにも

はっきりと感じられました。

 

場所は、バックパッカーや

旅行者が集まるチュリア通り(Lebuh Chuiia)の

一本南側 Lorong Kampung Malabar

 

20年位前、一部には、

リトルトーキョーと呼ばれた

Penang Roadから入って30メートルほど。

 

日本人ビジネスマンがよく利用する

Cititelからも、たぶん歩いて

5分くらい。

 

営業時間は9:00~深夜0:00.

火曜日定休。

Map

(新しくなったGooleマップの使い方が
よく解りません。すみません)

 

それでは。

 

コメント

ひでペンの 【いじゅまじゅ】

作者:ひでペン

ひでペンの 【いじゅまじゅ】

1995年からペナン在住の日本人男が、ペナンでの生活ぶりや、海外から見た日本の姿をつづります。
新・移住MAJU。

7日 815 総合 1437 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



ひでペンさん新着記事



過去記事

ひでペンさんへの新着コメント




ペナンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ペナンで生活 2
2位 ペナン生活情報
3位 ペナンで生活
4位 ひでペンの 【いじゅまじゅ】
5位 Hair salon nico Penang
6位 ペナン日本人美容室『ヘアメイク ボンボーノ ペナン店』のホームページ
7位 マレーシア不動産
8位 myTESOL Penang Malaysia


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ペナンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録