Welcome!

ペナンNEWS

リストに戻る

1年以上
カンボジア人家事労働者(メイド)を餓死させたとして5月に過失殺人で懲役24年の実刑判決を受けていた、夫婦が、釈放されました。

ソー・チュートン (Soh Chew Tong 44歳)、 チン・チュイリン(Chin Chui Ling 42歳)はそれぞれ 150,000 リンギットの釈放金で保釈されました。

昨年4月にカンボジア人メイ・シチャンさん(24歳)が住み込みで雇われていたソーとチンの所有する店舗内で餓死しました。死因は長期に渡る栄養失調による急性胃潰瘍で、身体には虐待のためにできたとみられる多数の内部・外部の傷がありました。

発見当時は、目視で確認できるだけで29の外傷、強度の脱水症状状態で、ほほや目の周りは痩せこけて窪み、体重は26.2kgしかありませんでした。

メイさんは2011年の7月に働き始めたばかりで、解剖の結果、胸部や頭部の皮膚の下にも多数の出血があり、下腹部の脂肪はゼロだったということで、死亡一週間前に患った胃潰瘍のため、腹膜炎も併発していたということです。

一人の人間を長期間虐待した上殺したのに、釈放されてしまうというマレーシアの法制度、なんだか怖いです。



ニュースソース:NST
http://www.nst.com.my/nation/general/couple-guilty-of-maid-abuse-get-bail-1.334096

コメント

ペナンNEWS

作者:ジモモペナン

ペナンNEWS

7日 14 総合 923 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



ジモモペナンさん新着記事



過去記事

ジモモペナンさんへの新着コメント




ペナンブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ペナン生活情報
2位 ペナンで生活 2
3位 ロングステイ & MM2H イン トロピカルマレーシア
4位 マレーシア不動産
5位 ひでペンの 【いじゅまじゅ】
6位 myTESOL Penang Malaysia
7位 Kika’s 珠玉瑣事〜ペナン日記〜
8位 マレーシアのペナン島で生きていく諸々話


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ペナンでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録